VR認知症体験研修会を開催しました

TOP > VR認知症体験研修会を開催しました

平成30年10月10日に「VR認知症体験研修会」をナラビットホールディングス株式会社さんと共同で開催しました。

講師には「共感めがねーVR認知症プロジェクトー」を立ち上げて日本全国で活躍されている
株式会社シルバーウッド 下河原忠道さんをお迎えしました。

下河原さんはサービス付き高齢者住宅「銀木犀」を運営される傍ら「VR認知症プロジェクト」を立ち上げて、認知症の方に見えている世界をVR(ヴァーチャルリアリティ)を使ってより多くの人々に感じてもらう活動をしている方です。

今回はナラビットホールディングス株式会社(盛岡市南青山町)さんの主催に岩手和敬会も協力させていただき貴重な研修会を開くことができました。

研修会には地域の福祉、医療関係者の皆様や、町内会の皆様にも広く参加していただき大盛況でした。

認知症の方の見える世界が見えています・・・


初めての体験にあっという間の一時間半でした。
貴重な体験に参加者からは驚きと喜びの声が次々と上がりました。

講師の下河原さん、主催のナラビットホールディングスさん貴重な機会を与えていただき本当にありがとうございました。

 

ページトップへ